スマホ・タブレット・ノートパソコンの容量増設にmicroSDメモリ

シェアする

スマホ、タブレット、ノートパソコンなどの端末が容量不足で買い替えモードかなって思ったら

動画とか、音楽とか、写真とか、いっぱい持ち歩きたいなって思うと、つい、新しい端末が欲しくなったりしますよね。

端末の買い替えってワクワクドキドキもしますが、面倒でもありますよね。速度が遅いなとか思えば買い替えも良いですが、容量だけならそこまでする必要がありません。

microSDなどのメモリカードが挿せるタイプの端末だったらという前提ですが、メモリカードの買い替えが一番お得で面倒くさくないです。

ノートパソコンはともかく、スマホやタブレットなら、まず、microSD が使えるはずです。

ノートパソコンの場合はUSBに差しっぱなしもあり

私は、最近、メインで使っているノートパソコン CF-N10 のSSDが275GBで手狭になったなと思い、500GB のSSDに変えましたが、データの入れ替えや、バッテリや裏蓋を外しての換装はやっぱり面倒でした。

しかも、275GB → 500GB で、225GBしかアップしていないのに、料金は500GB分で 16000円です。

まあ、SSDとしては格安なので、HDDの方はぜひ、買ってみてほしいんですけど。

で、パソコンって、SDカードが挿せるものだったりすると、SDカードで増設すれば、もっとお得に増やせます。何より、SSDやHDDの換装のように、データのコピーなどが必要でなくて楽です。

でも使っているノートパソコンにメモリカードの挿入口がない場合、困ってしまいますよね。

そんなときは、すごっく小さなUSBメモリか、microSD用のUSBアダプタを使うと幸せになれますよ。

こんな感じのやつです。

下図のように差しっぱなしにしても、じゃまにならないぐらい小さいです。

microSDメモリがすごく安い

少し前の記憶はもう覚えていませんが、最近 タブレット用に買おうと思って調べたら、むちゃくちゃ安くなってますね。

amazonでですが、安心なサンディスク製で、64GBで3000円を切る価格。
128GBだと、5000円を切る感じで更にお得となってます。

200GBだと9000円ぐらいで、ちょっと割高になってくるので、この記事を書いている2018年4月時点だと、64GBか128GBあたりが狙い目だと思います。

私は、タブレット用に64GBを買いました。サンディスク社のやつで、安心です。

他にも、東芝製やtranscend、サムスン、シリコンパワーなども良いと思うのですが、サンディスクが一番オトクっぽいです。

おすすめmicroSD

amazonでmicroSD 一覧 に、microSDの一覧が表示されます。
会社名のないノーブランド品はさけたほうが良いと思います。また、レビュー数の多いものがおすすめです。

・・・と言いながら、私はこの中ではレビューが26件と少なめなんですが、安心と思われるサンディスク製のmicroSDを買いました。リンクはこちらです↓

サンディスク製で安心なのと、アクセス速度が早い、そして、安いということで選びました。今の所、問題なく使えております。

でも、動画や画像を入れまくったら、すでに残り容量が10GBを切ってしまい、128GBを買っておけばよかったと後悔・・・

しかも↓の128GBのほうが割安になってたりします。

パソコンのUSBに挿して使うときはアダプタもどうぞ

そしてパソコンでUSBポートに指す場合は、以下のアダプタがおすすめです。
小さすぎて無くす可能性大ですので、頻繁に取り外して使う場合、紐やストラップを通せる穴が空いてますので、ストラップを使うなどしてください。

以前別記事で、USBメモリ 64GBもおすすめしましたが、使い回せることを考えると、microSD + microSDカードリーダーがおすすめですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう