プログラミング

オフィスVBA

ワードマクロ:キー操作の記録したマクロはVBAで表現されてます

VBAとは VBAは Visual Basic for Applications の略で、マイクロソフト社のオフィス製品で操作を自動化するためのプログラミング言語です。 別記事「ワードマクロで一番カンタンに作業を自動化する方法:キー操作...
オフィスVBA

ワードマクロ:拡張子でマクロ付きかを見分ける方法。マクロ有効文書は開くとき注意

新しいバージョンのワードでは文書にマクロがあるのかないのかがはっきり分かる様になってます Word の2007以降のバージョンには、現在、2007/2010/2013/2016があります。 そしてこれらのバージョンのワードでは、マクロが...
オフィスVBA

ワードマクロをリボンのボタンに登録してマクロの実行を楽にする方法

ワードでマクロを作っても、毎回リボンの「開発」タブから「マクロ」ウィンドウを開いて、マクロを選んで「実行」なんてやってられないですよね。 特に、頻繁に実行するマクロについては。 そんなときのために、記事「ワードでマクロにキーボードショー...
オフィスVBA

ワードマクロを保存する場所の違い、共用マクロと個別マクロ

マイクロソフトオフィスのワードで、作業の自動化をしようとするとき、キー操作の保存をしますね。 ワードでマクロの記録をするときのマクロの保存先 初期設定の保存先はNormal.dotm(共用マクロ) その時、デフォルト(=初期設定)では...
オフィスVBA

ワードでマクロにキーボードショートカットを設定してマクロの実行を楽にする方法

ワードでマクロを作ったとき、実行するたびに、「開発」タブの「マクロ」をクリックし、「マクロ」ウィンドウでマクロを選択して、「実行」を押すのってとても面倒ですよね。 こんなとき、「Ctrlキー+英数字」などのショートカットを設定しておけば、...
オフィスVBA

ワードで「マクロの記録」をしたマクロ名を変更して整理する方法

記事「ワードマクロで一番カンタンに作業を自動化する方法:キー操作の保存」で、 ワードの作業を自動化する第一歩として、キー操作を記録・再生する方法を説明しました。 マクロ名を変更して整理する方法 上記の記事で説明した内容でもマクロを使う...
オフィスVBA

ワードマクロで一番カンタンに作業を自動化する方法:キー操作の保存

ワードの作業を自動化する第一歩は行なった操作を保存することです。 ワードではプログラミングを知らなくてもキー操作を保存して再生することができます。これもりっぱなマクロとなります。実際、保存したキー操作の記録の中身を見ると、VBAで書かれた...
エクセル

オフィスの自動化。操作の記録やマクロを使う「開発」タブの表示の仕方

マイクロソフトのオフィスを使った業務を効率化するには自動化するのが良いです。 VBAでマクロを組んで自動化するときめ細かく動作を決めることができてより良いのですが、自動化するのに一番簡単な方法はワード・エクセルでファイルに対する操作を記録...
PHP

PHPで時刻表示させる方法、タイムゾーン修正付き

PHPで時刻を取得、文字列を生成する方法です。 まずタイムゾーンの設定について レンタルサーバーでphpをいじっていたんですが、同じコードでも、ブラウザから呼び出す場合と、コマンドラインで実行する場合で、タイムゾーンが違ってるらしく、ブ...
PHP

レンタルサーバーでPHPのエラーを表示させたいとき

私はさくらインターネットのレンタルサーバーを使っていますが、ブラウザからPHPファイルを実行しても、サーバーにSSHでログインしてPHPをコマンドラインから実行しても、エラー表示がされません。 これはさくらインターネットのレンタルサーバー...