GA401IH でFn + F10 でタッチパッドON/OFFできず、スクリーンショットされる件(未解決)

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

GA401IH毎日使ってますが、最近は12日間、フリーズもブラックアウトもすることなく順調に使えています。

GPU周りの設定はいろいろといじったけど、結局CPU内蔵のAMD GPUをメインで使うようにして、NVIDIAのGPUは極力使わない設定で落ち着いてます。

 

Zoom用のパソコンにDell Vostro3500 買ったので、Zoomに煩わされることもなく、開発環境立ち上げっぱなしで快適です。

 

スポンサーリンク

残された問題

で、あと、問題2つ残ってて、まあ、それほど緊急度高くないんですが、

・BIOSのEZモードが、ほとんど操作できず存在がわからない。

・Fn + F10 が、タッチパッドのON/OFFのはずが、スクリーンキャプチャされる。

という2点の問題が残っています。

BIOSはEZモード使わなきゃよいだけなので、実質的には問題なしです。

 

問題は、あと、タッチパッドのOFFですね。

 

Fn + F10 押しても、Armoury Crate のシステム設定欄のタッチパッドボタンを押しても、「ピクチャー > スクリーンショット」フォルダにスクリーンショットが増えます。

 

うーん、Fn + キーって、完全にメーカ依存の機能ですよねえ、Windowsの設定は関係ない気がして、もう、手は尽くした感じです。

 

タッチパッド ON/OFF 問題は、ASUSに問い合わせして、引き取って無料修理というか、まずは引き取って診断してくれるっていうんですが、修理に出すのは不便だしそこまで困ってるわけでないので、避けたいです。

タッチパッド 暫定対応

 

最近は、タッチパッドの上に、厚手のハンカチなど布を置いて、キー入力しています。

親指の付け根でのタッチパッド誤操作が一気に解決しました。

 

ハンカチだと、すぐにずらして、タッチパッド使えるし、タッチパッドのために、キー入力時の手の形を矯正するのって、無駄だと思っていたので、ハンカチ様様です。他のパソコンでも使えるし、Fn+F10使えなくても平気です!

 

でも、なんとか、デバイスドライバか、BIOSなんかのバージョンアップで修正されないかな。

 

Fn+F10でタッチパッドOFFできない原因わかりました!

やっと、原因わかりました。スッキリです。これで、心置きなく Fn+F10の機能を切り捨てることができました(笑)。

というのも、Fn + ファンクションキー は、その内容ごとに、ASUSのデバイスドライバ内で処理されたり、ものによっては、ショートカットキーの組み合わせが発動されたりしていたんです。

で、タッチパッドOFFについては、左Windowsキー + CapsLockキー + F24(ファンクションキー24)

の組み合わせをWindowsに発行しているようでした。

で、CapsLockキーにピンときて、CtrlキーとCapsLockキーの入れ替えをもとに戻して、試したところ、ちゃんとタッチパッドのON/OFFができるようになりました。

 

その時の Fn + F10 でWindowsに発行されるショートカットキーは、「Windowsキー + Ctrlキー + F24」 でした。

 

いやー、スッキリしました。結局、Ctrlキー入れ替えの便利さを取ることにしましたが、原因がわかるとスッキリしますね。

 

タッチパッドの上には、ハンカチをおいて使うことでタッチパッドのOFFする必要はなくなりました。

タッチパッドの誤動作を抑えつつ、必要なときにさっとタッチパッドが使える、そして、どんなパソコンでも活用可能な解決方法でした。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメント