ローマ字日本語入力:パソコンで「でゅ」ってどう打つのか?

シェアする

ローマ字入力で小さい文字を入力したいあなたへ

 

この記事では、パソコンの日本語入力で、ローマ字入力を選択しているとき、小さい文字を含んだ2文字を少ない入力数で入力する方法をお伝えします。

最近私は、キー入力を早くするため、なるべく少ないキー入力数で打てるように気をつけてます。だって、そのほうが楽に速く打てますよね。

小さい文字をXやLで入力するのは時間がもったいない

小さい文字は、XやLのあとに打ち込むことで入力できます。たとえば、「ぁ」は「XA」か「LA」、「や」は「XYA」か「LYA」、など・・・・

でも小さい文字が入った2文字の言葉、たとえば「でゅ」って打つとき、「で」と「ゅ」を別々に打ち込むと、「DEXYU」 と5個も打たなきゃいけないです。

キー入力数が多くなって時間と労力がちょっとだけもったいないですよね。少ない文字数で打てるようになったほうが、あとあと楽ですよ。

「DYU」 とうっても 「ぢゅ」となってしまいます。「でゅ」はどう打てばよいか知っていますか?

実は「でゅ」は「DHU」と打てばいいんです。「DEXYU」と5文字打つのに比べて、40%の労力削減ですよ!(たまにしか出てきませんけど^^;)

下に、小さい文字を含んだ2文字のローマ字入力の仕方をまとめておきますね。
確かに、XかLを使えば、小さい文字を入れることができますが、なるべく下の表のように一気に入力するようにして、楽して速く入力できるようになりましょう。

ローマ字入力で小さい文字を含む2文字の入力方法一覧

きゃ、きぃ、きゅ、きぇ、きょ KYA,KYI,KYU,KYE,KYO
しゃ、しぃ、しゅ、しぇ、しょ SYA,SYI,SYU,SYE,SYO
ちゃ、ちぃ、ちゅ、ちぇ、ちょ TYA,TYI,TYU,TYE,TYO
にゃ、にぃ、にゅ、にぇ、にょ NYA,NYI,NYU,NYE,NYO
ひゃ、ひぃ、ひゅ、ひぇ、ひょ HYA,HYI,HYU,HYE,HYO
みゃ、みぃ、みゅ、みぇ、みょ MYA,MYI,MYU,MYE,MYO
りゃ、りぃ、りゅ、りぇ、りょ RYA,RYI,RYU,RYE,RYO
ぎゃ、ぎぃ、ぎゅ、ぎぇ、ぎょ GYA,GYI,GYU,GYE,GYO
じゃ、じぃ、じゅ、じぇ、じょ ZYA,ZYI,ZYU,ZYE,ZYO
じゃ、、じゅ、じぇ、じょ JA,JI,JU,JE,JO
ぢゃ、ぢぃ、ぢゅ、ぢぇ、ぢょ DYA,DYI,DYU,DYE,DYO
びゃ、びぃ、びゅ、びぇ、びょ BYA,BYI,BYU,BYE,BYO
ぴゃ、ぴぃ、ぴゅ、ぴぇ、ぴょ PYA,PYI,PYU,PYE,PYO
   
うぁ、うぃ、うぇ、うぉ WHA,WHI,WHE,WHO
   
くぁ、くぃ、くぅ、くぇ、くぉ KWA,KWI,KWU,KWE,KWO
とぁ、とぃ、とぅ、とぇ、とぉ TWA,TWI,TWU,TWE,TWO
ぐぁ、ぐぃ、ぐぅ、ぐぇ、ぐぉ GWA,GWI,GWU,GWE,GWO
どぁ、どぃ、どぅ、どぇ、どぉ DWA,DWI,DWU,DWE,DWO
   
つぁ、つぃ、つぇ、つぉ TSA,TSI,TSE,TSO
   
てゃ、てぃ、てゅ、てぇ、てょ THA,THI,THU,THE,THO
でゃ、でぃ、でゅ、でぇ、でょ DHA,DHI,DHU,DHE,DHO
   
※下はなるべく使わないでくださいね^^;  
ぁ、ぃ、ぅ、ぇ、ぉ XA,XI,XU,XE,XO
ぁ、ぃ、ぅ、ぇ、ぉ LA,LI,LU,LE,LO
ゃ、ゅ、ょ XYA,XYU,XYO
ゃ、ゅ、ょ LYA,LYU,LYO

他にも打ち方はありますが

たとえば、「しゃ」と入力するのに「SHA」も使えます。
でも、「SHA,SHI,SHU,SHE,SHO」 とうつと、「しゃ、、しゅ、しぇ、しょ」のように、3つキーを打って「し」一文字ってもったいないので、「SYA,SYI,SYU,SYE,SYO」で覚えたほうがお得です。「ちゃ」も「CHA」でもよいですが、やっぱり「CHI」が「ち」一文字がもったいないかなと「TYA」と一覧に挙げてます。

まとめ

ローマ字入力で日本語を入力するとき、小さな文字は「X」「L」を使うと万能に使えますが、入力する文字数が圧倒的におおくなってしまうため、なるべく、YやH、Wなどを使って、2文字同時に入力するようにしましょう。

入力が速くなりますよ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう