CF-N10をwindows7から10にアップデートしてSDカードが読めなくなった時の対処方法

Windows10
この記事は約4分で読めます。

手持ちのパナソニック製レッツノート CF-N10 のOSをWindows7からWindows10にしたら、SDカードが読めなくなってしまい、対処しました。

同じ状況で困っている人もいるかと思いますので、対処方法を紹介しますね。

CF-N10をwindows7から10にアップデートしてSDカードが読めなくなった時の対処方法

windows7からwindows10へのアップデートで残った問題

しばらく、Windows7検証用としてとっていたCF-N10ですが、そろそろWindows7もサポート期間が終わるので、ここらへんでWindows10にアップデートしてみました。

まだ、手持ちの東芝のダイナブックのノートパソコンにWindows7が入っているので、検証用マシンがなくなってしまうわけではありません。

で、Windows10を入れたてでは、プチフリ(小さなフリーズ)が頻発していたんですが、PanasonicからWindows8用のドライバを片っ端から入れていったら、どうやら、きびきび動くようになりました。

で、残った問題が、sdカードが読めないことで、メーカーのwindows8用ドライバー入れても解決しませんでした。

SDカードのドライバーの状況

Windows10に仕立てのシステム情報です。winows10 Pro 64bitになりました。

で、デバイスドライバーを見ると、メモリ テクノロジデバイスに Realtek PCIE CardReader というデバイスに警告が出ています。

プロパティを見ると下図のように、起動がブロックされたとあります。

ドライバの更新手順

カードリーダーのチップ製造元からドライバをダウンロードして更新したら、問題がなくなりました。その手順を紹介します。

ドライバーファイルの取得

まず、カードリーダーのチップメーカーのREALTEKのウェブサイトへ行きます。

トップページの下方に「コンピュータ周辺機器向けIC」があるのでクリックします。

製品分類のサブカテゴリのプルダウンメニューで、「Card Reader Solutions」を選択します。

RTS5169 の「Software」リンクをクリックします。

赤枠で囲ったソフトをダウンロードします。

  • Card reader driver for XP,Vista,Win7,Win8,Win8.1,Win10

上の「Card reader driver for XP,Vista,Win7,Win8,Win8.1,Win10」左側のダウンロードアイコンをクリックすると、下のようにメールアドレスを入力するフォームが出てくるので、入力して「Download File」をクリックします。

ダウンロード用リンクがメールアドレスに送られました。

メールを確認してDownload列の「Link」をクリックします。

ロボット防止のCaptchaに文字列を入力して「Go!」をクリックすると、ファイルをダウンロードすることができます。

もし、下図のようにCaptchaが計算式の場合は、結果を入力しましょう。

インストール

解凍

取得したファイルを解凍します。

ドライバーインストール

C:\Users\tk\Downloads\soft\cfn10_win8\realtek_sdcard\0007-RtsXStor_10.0.370.188\RtsXStor_10.0.370.188

にて、setup.exeを実行。

特に選択することもなくインストールが進みます。終わったら「完了」で終わります。

結果

デバイスドライバーの状態が正常になりました。

ちゃんとSDカードがDドライブとして認識されるようになりました。

まとめ

パナソニックの古いレッツノート CF-N10 のWindows7からWindows10のアップデートも、SDカードが使えるようになったことで、すべて、OKとなりました。

今の私のメインPCはCF-NX2に譲りましたが、CF-N10もまだまだ現役で使えそうです。この4月中学生になった娘がパソコン部に入るので、状況によってはCF-N10はお祝いとして娘に渡すかもしれません。

プログラミングに今でも十分に使える中古パソコンを、記事「プログラミングを始めるのに中古ノートパソコンで十分です。6つの項目で選ぶおすすめ中古ノートパソコン」で紹介してますので、よかったら読んでみてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメント